栃木県宇都宮市の会計事務所(税理士事務所) 石川税務会計事務所(TKC全国会会員) 所長税理士の石川輝雄の個人的なブログです。

石川税務会計事務所 所長税理士の石川輝雄の個人的なブログです。
日々の活動の様子や、ニュースや話題のトピックスなどについて、感じたことを日々綴っております。
お時間が御座いましたら覗いて見て下さい。
なお、私の人生も段々少なくって来ております。何時、何が起こるか分かりません。
悔いのない人生を送るためにも、私の信条としている平和、環境、貧困などについて積極的に発言していきたいと欲しています。
その結果、平和などと対峙する人たちに対し、正面から非を呈し、追求して参ります。
乱暴な文章になるなど苦々しく思う方もおられるとは存じますがご容赦願います。
旭日旗
 日章旗である日の丸を見ただけで怖気(おぞけ)を覚える私にとっては旭日旗となるともう存在そのものを否定して行きたいと思っている。何故って、現在でもヘイトでは旭日旗を先頭に掲げてデモっているからです。
 来年の東京五輪で、競技会場への旭日旗の持ち込みが認められる見通しだ。オリンピックは平和のためにある。戦争、紛争とは無関係です。何故、この大会に旭日旗の持ち込みが認められるのか、政府の対応には納得がいかない。韓国政府は反対を表明しているが、日本の侵略の象徴なのだから当然でしょう。
先週、今週と旗日が続いたが日の丸を掲げた家は見当たらなかった。日章旗がなくても十分に旗日を楽しんでいる。いわんや旭日旗などなくてよい。オリンピックを汚された大会にしないために。オリンピック開催自体に私は反対してるのに今更でもないか。
| - | 16:41 | comments(0) | - | pookmark |
南宇都宮駅
 私のところから一番近い駅は歩いて10分程の東武宇都宮線南宇都宮駅です。年に10回以上は利用している。利用して、いつも思うのは古い駅、小さな駅、汚れた駅です。その駅が読売新聞栃木欄に紹介されていた。
 「駅舎とホームが構内踏切で結ばれ、昔ながらの雰囲気が漂う。1931年に宇都宮線が開通。その翌年、宇都宮常設球場の最寄り駅・野球場前駅として開業し、33年に東武宇都宮駅の南方向に位置することから、今の駅名となった。この駅の特徴は大谷石が使われている駅舎です。駅舎は2015年に宇都宮市の「まちなみ景観賞」で歴史文化部門賞を受賞したそうです。古い、小さい、汚れたという表現は取り消さないとまずいですね。いつも見る駅長の写真も掲載されていた。
 駅から北に少し行くと戦後の政府米を保管するために使われていた大谷石で作られた倉庫群があり、レストラン、舞台などに使われている。ここには時たま行くけど本来の用途は知らなかった。
| - | 15:50 | comments(0) | - | pookmark |
栃木県立プール
 知り合いの女性から、戸祭にある栃木県立プールで一緒に泳ごうと誘われた。わが家からはちょっと遠いが、なかなか行く機会はないからと誘いに乗りました。夕刻のせいもあり道路は渋滞し4km弱を30分掛かりました。
 初めて入るのでまごつきましたが、無事入水しました。コースは7つ(行きつけは5)あり、深さも胸元(同、1m)までありました。空いていたのでゆっくり泳ぐことができました。深いので水中ウオーキングは出来ないのは健康のため、水中歩行がブームの中、ちょっと残念です。シャワー室で石鹸仕様禁止、プール内へ飲料水持ち込み禁止など、市営の陽南プールより使い勝手が悪いこともありました。
 このプールが完成したのは私が33歳の頃でその頃、この付近で働いていました。歩いて2,3分位です。あの時は泳ぐことなど全く考えませんでした。今、思うともったいない話です。
 知人は遅れてきたので、一緒に泳ぐことは出来ませんでした。
| - | 15:49 | comments(0) | - | pookmark |
意外な来訪者
 先月のことでしたが、外出しようと外に出たら、道路に高級車が止まった。中から、女性がニコニコしながら、私の方へ向かってきた。誰かなーと思ったら、名刺を差し出し、先日のTKCの総会にお見えにならなかったので、その日に用意した資料をお持ちしましたと封書を渡された。
 名刺には政府系の金融機関が記されていた。この金融機関は以前は支店長が変わるたびに挨拶に見えたが、今は昔に比べ、小規模事務所になっているので支店長は下より、係員さえ顔を見せない。だから驚いた。よく見ると名刺の肩書は支店長。運転手付きでお出ましです。話を聞いたら、ずっと以前、支店に勤務している時、自転車で何回かわが事務所へ来てくれたそうだ。今回、立ち話だけで帰って行ったが、昔の私の対応がそんなに良かったのかなー。あるいは私(彼女)は出世したんだという姿を見せつけたかったのかなー。でも、そんな人柄ではない。とにかく、私のことを覚えていて、来てくれて最高に嬉しかったです。
| - | 14:39 | comments(0) | - | pookmark |
無花果イチジク
 一昨年、弟がイチジクの木を植えてくれた。昨年、実がなったが食べられるほどではなかった。それが今年は見事に暗紫色に結実。その美味しいこと、これ程とは思わなかった。一遍に生るので事務所の人、来客者、近所の人にもお裾分けしたが評判は上々。
 昔、お袋がイチジクを好んでいたことを思い出した。当時はイチジクをよく見かけたというか、バナナは夢のようで手に入れることは叶わなかったし、他にも柿以外この季節は庶民が口にするような果物は少なかった。それでイチジクが好まれたのかな。
 イチジクというと浣腸も思い出す。どういう関係、何故イチジクと浣腸なの。なお、イチジクに無花果という漢字を当てることを忘れていた。

| - | 13:54 | comments(0) | - | pookmark |
でがらしお友達内閣
 先日、改造があった新内閣のうたい文句は「安定と挑戦」だそうだ。メディアには「引き際」と「焦燥」があった。残り2年。その「引き際」を意識するからこそ、側近議員たちを一気にどっと入閣させた。
 れいわ新選組・山本太郎代表はマスコミから談話が出ていないのは「れいわ」だけだと言われましたので、コメントします。でがらしお友達内閣に関してのコメントは特にございません。そんなことより、千葉の復旧に政府として全力を注いでください。いいことを言うね、私もその通りです。
さて、安倍は宿願の憲法改正を何が何でも優先するという。しかし、NHK世論調査で新しい内閣が最も力を入れて取り組むべきだと思うことを、6つの選択肢をあげて聞いたところ、
「社会保障」が28%で最も多く、「景気対策」が20%、「財政再建」が15%、「外交・安全保障」と「格差の是正」が11%、「憲法改正」が5%でした。
国民は憲法改正に関心はありません。賛成か反対かを問われれば五分五分の答えは返ってくるけど、急いで取り上げてくれとは申してません。安倍一人が急ぎ慌てているのです。でも、独裁体制の下、国民の意志など尊重する考えは微塵もないでしょう。私は絶対反対するからね。
| - | 11:16 | comments(0) | - | pookmark |
千葉停電、断水
 千葉県を直撃した台風で復旧は後手に回り、1週間も経ったのに停電は11万戸、断水は2万戸に及んでいる。
もし、わが家で1週間も停電、断水が続いたらと思うといたたまれない。朝起きて電灯を付け、顔を洗い、口をゆすぐことが出来ない。真っ暗な中で夕食の支度をし、食べるなどとても考えられない。冷蔵庫や洗濯機も使えない。風呂は毎日、スポーツジムで済ませているがこれもできまい。町全体がアウトなのだからどうにもしようがない。
普段、スイッチ一つで電気を使い、蛇口ひねれば水は出てくる。当たり前の生活が全くできなくなる。困ったこと夥しい。これから、地球上、気象状況が悪化する可能性は高い。インフラ整備は待ったなしです。
 千葉県人に寄り添い、早い復旧を願うのみです。
| - | 21:35 | comments(0) | - | pookmark |
日韓条約で「徴用工は解決済み」は本当ですか!?
 上記のタイトルで開催された講演会へ行った。その前に、主催者団体の総会があり、それにも参加した。1年間の闘いの報告を聞いても、運動方針案も私のスタンスとほぼ同じ。但し、予算案は収入が3千円×11名と僅かな額。超小規模の団体である。団体名は都合により書かないことにします。なお、役員2名は顔馴染みです。
 講演の正式の演題は「1965年日韓条約の正体」でして、内容も1868〜現代までの朝鮮・韓国階級闘争史年表に見られるように日本の侵略がテーマでした。勿論、徴用工問題に繋がっていきますが。
 最初に講師のプロフィルがなかったので、どうしてかなーと思ったが大変、腰の低い、へりくだった方でそれもあり、学歴も明かさなかったが日本で一番の大学文学部卒らしい(知り合いの方が耳打ちしてくれた)。福島県出身、1934年生まれは講演の中で話された。元共産党員だが大学時代に不満があり退会したそうだ。共産党の悪口は何回も口にしてたのでもっと理由を聞きたかった。でも、講演内容も人柄も素晴らしく、次にまた講演があったら参加したいと思う。
| - | 20:56 | comments(0) | - | pookmark |
ピアニスト・黒岩航紀
 今年のプロムナードコンサート第1回、「佐藤しのぶの」のことは報告したが、2回目が今日あった。黒岩航紀という27歳の若いピアニストで宇都宮市で3〜17歳まで育ったそうだ。東京芸大を首席で卒業、日本音楽コンクールピアノ部門で第1位という輝かしい成績の持ち主。
 宇都宮の思いが強く、曲目選定でも宇都宮の人に喜んでもらうため、すごく悩んだという。プロムナードコンサートの名に相応しい「展覧会の絵」の展示品の合間に作曲者自身がプロムナードを織り込んだタイトルに拘ったとも言っていた。アンコールも1曲と言いながら拍手に応え、今日弾いたリストの「愛の夢」をもう一度演奏した。心温まる演奏会でした。
 ところで、スペイン狂詩曲の演奏もありました。スペイン狂詩曲と言えばラヴェルの作品は知ってましたが今回はリスト作でした。リストらしい大胆、情熱、力あふれる曲でした。はまりそうです。
 なお、シャブリエ作曲、狂詩曲「スペイン」。ラロのスペイン交響曲などこんがらかりそうなタイトルの曲もあります。
| - | 18:32 | comments(0) | - | pookmark |
高齢者
 以前はカレンダーを見て、3連休は早くからチェックしていたが、最近は直前になって3連休に気付く。しかも新聞記事を見て何の祝日かが分かる。今回の敬老の日も全然頭になく、全国の100歳以上の高齢者が過去最多の7万1238人となったと、厚生労働省が発表した記事に接し、初めて敬老の日が来たんだと思い知らされた。
 そして、100歳以上が全国で7万人もいるんだと驚かされた。100歳までには私に取っては後、21年もある。90歳までの人生さえ、見通しは立たない中、100歳はまさに雲を掴むような話です。取り敢えず来年の80代を視野に元気に過ごす。健康年齢は男子は74歳、それを軽く超えているのは嬉しい。
 来週も3連休となり、この日は秋分の日。墓参りを忘れないように。

| - | 14:29 | comments(0) | - | pookmark |
<< | 2/80PAGES | >>
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
お問い合わせ
LINKS
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode