栃木県宇都宮市の会計事務所(税理士事務所) 石川税務会計事務所(TKC全国会会員) 所長税理士の石川輝雄の個人的なブログです。

石川税務会計事務所 所長税理士の石川輝雄の個人的なブログです。
日々の活動の様子や、ニュースや話題のトピックスなどについて、感じたことを日々綴っております。
お時間が御座いましたら覗いて見て下さい。
なお、私の人生も段々少なくって来ております。何時、何が起こるか分かりません。
悔いのない人生を送るためにも、私の信条としている平和、環境、貧困などについて積極的に発言していきたいと欲しています。
その結果、平和などと対峙する人たちに対し、正面から非を呈し、追求して参ります。
乱暴な文章になるなど苦々しく思う方もおられるとは存じますがご容赦願います。
<< 日本中国友好協会第68回大会 | main | 自爆事故 >>
A子さんを偲んで
税理士業務を開始して2、3年ごろ、税務署でいじめられて困っている人がいると紹介を受けて訪問したのが塩谷町のA子さんでした。雑貨商を営んでいましたが、人柄は素晴らしく、直ぐ親しくなりました。但し、お人よしの面もあり、商売は上がったりでした。いつも借金を抱え、資金繰りに苦しんでも、クヨクヨすることなく、日曜日は教会参りをしてました。神様が付いているからが決まり文句でした。近年は乳癌で切除手術を受けました。その後、検診で転移はしてなかったようですが、体調の衰えは防げず、ニトログリセリンはいつも用意してたようです。
今月6日の木曜日の朝、調子が悪いと言い、昼食を食べた後、急変し、救急車で病院へ運ばれたものの夜9時51分 、帰らぬ人になりました。次の金曜日、夕刻納棺し、土曜日に告別式の運びとあれよあれよといううちに儀式は終わってしまいました。長く苦しまなかったことはせめてもの救いでした。
私の口から言うのも何ですが、A子さんが一番頼りにしていたのは私でした。早朝から、電話、メールを寄越しました。実際、ずっといろんなことで、手を貸してきました。A子さんが亡くなっても役割がまだたくさんあります。私しかできないことなので覚悟して取り組んでいく積りです。
A子さんは病気だったので恒例の石川家の旅行には声を掛けなかったのですが、今年は呼びかけたら行くと喜び、香港マカオを共にしました。
5月28日には近所の葬祭場行く機会を捉え、お宅へお邪魔しました。4年前に雑貨商から塾経営へとなりましたが、初めて教室を見せていただきました。ということで今年になって久し振りに顔を合わせました。先ほど記したように声はまめに聞いてきたのですが会ってはいなかったのです。今年になって顔を合わせられたのはホント神様の思し召しだったのでしょう。感謝します。
もっと詳しく記したいのですが、弊害も多いので胸に秘めておきます。最も親しい人を失いましたが、まだまだやることが多く、悲嘆にくれてばかりいられません。でも、喪失感はずっと続くでしょう。思いは脳裏から離れないでしょう。
| - | 20:43 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
お問い合わせ
LINKS
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode